公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒981-3135宮城県仙台市泉区八乙女5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F ℡022-343-9996 FAX022-343-9998
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規定 |
 | Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問



寄附・支援御検討の方





スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]
■2014年9月19日 【~みちのく未来基金第4期生選考委員会実施~】






 
【来春進学予定の97名の奨学生が内定!!】
8月31日(日)「第4期生選考委員会」を開催し、97名の受験生がみちのく未来基金の奨学生として内定されました。
4月~7月、4期生のエントリーを所属高校を通して受け付けてきましたが、その数は97名に達しました。
選考委員会では一人一人の志望校、遺児認定について慎重に確認され全員が承認を受けることができました。
承認された学生には、9月に各高等学校へ内定通知が届けられ、今後、進学先が確定した時点で正式にみちのく未来基金奨学生として確定となります。
サポーターの皆様とともに事務局一同で見守っていき、合格の吉報を待ちたいと思います。

【選考委員】
~東日本大震災当時、岩手、宮城、福島県の高等学校校長会の会長をされていた、3名の先生に御願いしています。

杉 昭重 元福島県高等学校校長会 会長  福島県教育委員会教育長
庄司恒一 元宮城県高等学校校長会 会長  元宮城県立仙台第二高等学校校長
高橋和雄 元岩手県高等学校校長会 会長  元岩手県立盛岡第一高等学校校長

選考委員の皆様ありがとうございました。


Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.