公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒981-3135宮城県仙台市泉区八乙女5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F ℡022-343-9996 FAX022-343-9998
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規定 |
 | Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問



寄附・支援御検討の方

基金スタッフ紹介



スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]
■2017年4月15日 【 全国から温かい支援の「わ」 】



  

3月11日~24日における寄附をとりまとめましたところ、100件を越える新規のご寄附がありました。東日本大震災から6年が経過しましたが、新たなサポーターとして多くの方からご支援をいただき、大変ありがたく感じております。この場をお借りして改めて御礼申しあげます。
また、多くのサポーターの皆様に基金事務所をご訪問いただいています。その一部をご紹介いたします。

・3月23日、パワーエステート株式会社の井上様が大阪よりお越しになり、ご寄附をいただきました。
 基金の活動をお伝えし、深い共感を賜りました。
・3月29日、「つながる羽の輪実行委員会」の林様にご訪問いただき、寄書きとともにご寄附を受領 いたしました。アスリートの応援を起点に全国の方々が集い、子どもたちへの支援として当基金を 選んでいただいたそうです。
・4月7日、大伸社コミュニケーションデザイン 一色執行役員様、内山様、大伸社 飯村様にお越し いただきました。2012年より毎年、カレンダーの作成による収益をご寄附いただいています。
 写真家 市橋織江氏の作品による今回のカレンダーは「巡り合う」をテーマに、全国カレンダー展で 「日本製紙連合会賞」「銀賞」をW受賞されました。
皆様からのご厚意によりまして、当基金で支援している子どもたちも安心して学びの道を歩んでいます。
心より感謝申しあげます。

Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.