公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4番1号 エクセルジオ五橋5F
東日本大震災で親をなくした子どもたちが高校卒業後に、大学・短大・専門学校へ
進学するとき、学費の全額(年間上限300万円)を返済不要で支援している基金です。
| 定款 | 財務諸表 | 役員・評議員・組織図 | 役員報酬規程 |
| Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問


みちのく未来基金「第7期生の集い」

みちのく未来基金「第7期生の集い」

#設立の記録

みちのく未来基金「第6期生の集い」

みちのく未来基金「第5期生の集い」

みちのく未来基金「第4期生の集い」

みちのく未来基金「第3期生の集い」

みちのく未来基金「第2期生の集い」

みちのく未来基金「第1期生の集い」

 
TOPIX・事務局からのインフォメーション

   過去の更新情報一覧

進学給付御希望の方

寄附・支援御検討の方



基金スタッフ紹介

みちのく未来基金facebook




スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]

【9期生のエントリー面談が始まりました!】
更新:2019/6/26

2020年4月より奨学金給付の対象となる第9期生の生徒さんと面談するため、
担当スタッフが各高校を訪問しております。
この訪問では、基金スタッフが生徒さんへ基金のルール説明を行います。
また、進路希望先などについての簡単な面談を行います。
第9期生としてみちのく未来基金にエントリーいただいている人数は、
6月26日現在で112名となりました。
全員が希望する進学先へ進んでいけるよう、みちのく未来基金は応援しています!



【新任スタッフのご紹介】
更新:2019/6/19

6月17日、みちのく未来基金事務局に新しいスタッフが着任いたしました。
ご紹介いたします。

原田 直信(ニックネーム: じゃが) 
  ロート製薬株式会社より着任。大阪府出身。
  ひとこと:事務局として、寄附金管理や労務を担当いたします。
       東北での生活を楽しみながら、持ち前の明るさで一日でも早く
       みちのく生の力になれるように頑張ります!

奈良 朱里(ニックネーム: ならちゃん) 
  ロート製薬株式会社より着任。東京都出身。
  ひとこと:学校訪問業務を担当いたします。
       初めての一人暮らしですが、東北の素敵な一面を沢山見つけ、
       この場所での人との出会いやご縁を大切にしていきたいです。
       一生懸命頑張ります!よろしくお願いします。







BBQを開催しました!
更新:2019/5/28

5月25日(土)、仙台・東京の2会場でBBQイベントを開催しました。
このイベントは、3月の集いで生まれたみちのく生どうしのつながりが続いていくよう、
交流の目的で毎年開催しているものです。

当日は両会場とも夏のような晴天で、この4月に進学を果たした8期生から
既に卒業して社会人となったOBOGまで、両会場合わせて34名のみちのく生が参加してくれ
にぎやかな会になりました。

一緒にお肉を焼いていくうちに、先輩後輩の垣根を越えて話が弾み、
和気あいあいとした雰囲気で過ごすことができました。






代表理事VTR
代表理事VTR
 
支援者・進学を希望する子供たちへ
 
みちのくメッセージビデオ
みちのくメッセージビデオ
 
みちのく生・発起3社からの
メッセージ


みちのく未来通信
みちのく未来通信
 
年3回発行。基金の取り組みや
みちのく生の活動を御紹介
応援VTR
応援VTR
 
サポーターの皆様から
震災遺児へ応援メッセージ


設立の思い
 
基金の設立に対する思いと考え方



公益財団法人みちのく未来基金
〒980-0022宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4番1号 エクセルジオ五橋5F
TEL022(724)7645 FAX022(724)7646 
 
| トップページ | ご挨拶・団体概要 | 設立意図・特徴 | 給付金申請方法 | 支援企業・団体 | よくあるご質問 | 過去の更新情報一覧 |
| 進学給付ご希望の方 | 寄附・支援ご検討の方 | 基金スタッフ紹介 | facebook |
| 代表理事VTR | みちのくメッセージビデオ | みちのく未来通信 | 応援VTR |
| サイトマップ | 個人情報保護に基づく記載 | お問い合わせフォーム |


Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.