公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4番1号 エクセルジオ五橋5F
東日本大震災で親をなくした子どもたちが高校卒業後に、大学・短大・専門学校へ
進学する際、入学金と授業料(年間上限300万円)を返済不要で支援している基金です。
| 定款 | 財務諸表 | 役員・評議員・組織図 | 役員報酬規程 |
| Japanese | English |
トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問

新型コロナウイルス感染拡大に伴う最新情報・お知らせ


みちのく未来基金「第7期生の集い」

みちのく未来基金「第7期生の集い」

#設立の記録

みちのく未来基金「第6期生の集い」

みちのく未来基金「第5期生の集い」

みちのく未来基金「第4期生の集い」

みちのく未来基金「第3期生の集い」

みちのく未来基金「第2期生の集い」

みちのく未来基金「第1期生の集い」

 
TOPIX・事務局からのインフォメーション

   過去の更新情報一覧

進学給付御希望の方

寄附・支援御検討の方



基金スタッフ紹介

みちのく未来基金facebook




スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]


【第10期中間収支報告】
2021/5/7 更新
第10期の中間収支(2020年10月~2021年3月)がまとまりましたのでご報告いたします。

1.収入について
2020年10月から2021年3月までの期間に、236,585,042円のご寄附をいただきました。
みちのく未来基金では奨学金給付費用と基金運営費用をそれぞれ指定して寄附いただいており、
指定以外の使途に使用することはございません。

2.支出について
総額で153,344,288円を支出しております。このうち奨学金給付費用として135,599,101円、
奨学生交流費用などの事業費として1,763,017円、基金の運営管理費用として15,982,170円
を支出しました。

なお詳細な資料については2021年9月末の決算が完了次第、皆様にご報告させていただきます。
(2021年12月にウェブサイト掲載予定です。)
皆様からの温かいご支援に感謝申し上げます。




【オンラインイベント「第9・10期生を迎える集い2021」を開催しました】
2021/4/20 更新
2021年4月18日(日)に、オンラインにて「第9・10期生を迎える集い2021」を開催いたしました。
3月の「卒業生を送る集い」に続きオンラインでの開催となりましたが、
9期生・10期生の進学のお祝いと、みちのく生同士の交流の機会を設けることができました。
参加してくれたのは、9期生・10期生41名、在学中の先輩みちのく生14名の計65名です。
全体での基金概要説明や動画視聴の他、「語りの時間」のプログラムでは、
8つのグループに分かれて先輩みちのく生が中心となって進行をしてくれました。
各グループでは、自己紹介や簡単なゲームの後、「4月からの生活で気になること・聞いてみたいこと」というテーマで意見交換しました。
先輩みちのく生が9期生・10期生からの質問にしっかりと答えてくれ、スタッフ一同頼もしく感じております。
9期生・10期生にとって、みちのく未来基金を少しでも知ってもらう機会となったのならば嬉しい限りです。
3月・4月のオンライン集いについては、次号の「みちのく未来通信」に詳細を掲載する予定です。
ぜひ楽しみにお待ちいただけますと幸いです。





【オンラインイベント「卒業生を送る集い2021」を開催しました】
2021/3/16 更新
2021年3月13日(土)にオンラインにて「卒業生を送る集い2021」を開催いたしました。
昨年に続き、コロナ禍の状況をふまえ集合型での集い開催は叶いませんでしたが、
2020年卒業生・2021年卒業生のお祝いと、みちのく生同士の交流の機会を設けることができました。
サポーターの皆様におかれましては、オンラインの会ということでご参加いただけなかったこと、
ご理解いただけますと幸いです。
オンラインでの大人数のイベント開催は初めてであり不安を抱えての実施となりましたが、
事前段階からみちのく生の協力もあったことで、計32名のみちのく生が参加してくれ、
昨年の振り返りや今後やりたいこと等を互いに話すことができました。
オンラインということで限られた時間や内容ではありましたが、卒業をお祝いし、
またみちのく生同士の交流ができたことをスタッフ一同嬉しく思います。
4月には「第9・10期生を迎える集い2021」を開催予定です。
コロナ禍で進学した・進学するみちのく生の不安を少しでも取り除き、夢に向かうことを
応援できればと考えております。こちらについては改めてご報告させていただきます。




【合格面談を実施しています】
2021/2/22 更新
2021年4月に進学を希望している第10期生は79名が基金に登録しており、
2月10日時点までで52名の進学先が確定しています。
奨学金給付を始めるにあたり、本人・保護者・先生・基金スタッフの4者で合格面談を行い、
基金のルールや奨学金の給付方法などを直接説明することになっています。
今年は新型コロナウイルスの流行に伴い、感染防止対策をしっかり行った上で面談を実施しました。
この合格面談では、進学後の新たな学校生活への夢や希望についても聞かせてもらっています。
それぞれが皆「友達をたくさん作りたい」「サークルに入りたい」「将来こんなふうになりたい」
など目を輝かせて話してくれます。
登録している全員が希望通り進学できることを、基金スタッフ一同願っています。




【みちのく未来通信27号 掲載内容の訂正について】
2021/2/12 更新
先日発行した「みちのく未来通信27号」につきまして、
支援企業・団体のお名前の表記に誤りがございました。

【誤】(株)東洋ビューティー
【正】東洋ビューティ(株)

訂正してお詫びいたします。大変申し訳ございませんでした。
※なお、訂正させていただきました、みちのく未来通信「第27号」については、下記URLよりダウンロード可能です。
http://michinoku-mirai.org/miraitsushin.html

【 「第10期生の集い」開催変更のお知らせ】
2021/1/27 更新
例年3月に開催しております「みちのく未来基金の集い」につきまして、
本年はオンラインにて実施することといたしました。
新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み、従来通りの対面での開催は不可能と判断いたしました。
集いを含め、コロナ禍により年間を通じてイベント開催が難しくなり、
みちのく生どうしがつながる機会が減っております。
そこで、少しでもみちのく生同士の交流ができるよう、
何かしらの方法で開催できないかと検討してまいりました。
その結果、サポーターの皆様にはご参加いただくことはかないませんが、
みちのく生限定でオンラインにて開催することといたしました。
皆様にご参加いただけないことを大変心苦しく存じますが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
イベントの開催の様子につきましては、みちのく未来通信やホームページ等でご報告いたします。


【 みちのく未来通信27号を発行しました】
2021/1/27 更新
みちのく未来基金へのサポーターをはじめ、関係の皆さまへ基金の活動をお知らせする
「みちのく未来通信」の第27号が完成しました。
今号では「みちのく生との年次面談の様子」「みちのく生の近況」などの記事に加え、
これまで多くのご支援をいただいていることを受けて実施した、
みちのく未来基金への寄附活動に関する調査ご報告も掲載しております。
お手元に届きましたら、是非ともご覧ください。




【 初詣で必勝祈願】
2021/1/5 更新
1月5日、仙台市内の榴岡天満宮にて初詣をしてきました。
例年はスタッフ全員で行く初詣ですが、今回は新型コロナウィルス感染拡大の影響を考慮し、
4名でソーシャルディスタンスを保ちながらお参りしました。

進学を目指して受験勉強に励んでいる第10期生、
卒業を控え就職試験や国家試験に挑戦しているみちのく生、それぞれの夢が叶うようにお祈りし、
想いを込めて絵馬に「合格祈願」の文字を書き入れて奉納しました。
昼食は「勝負に勝つ」にかけて縁起を担ぎ、かつ丼を食べました!

皆さんの努力が実ることを,、スタッフ一同心から願っております。




【 みちのく未来基金への各種お問い合わせに関するご案内】
2020/4/17 更新
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、みちのく未来基金では時短勤務と在宅勤務を並行して行っております。このため、事務局へのお電話がつながりにくくなることがございます。
学費のお支払い手続きやご寄附に関するお問い合わせは、メールにてお送りいただきますようお願いいたします。

メール宛先:
info@michinoku-mirai.org
なお、4月6日(月)~5月29日(金)の期間は営業時間を月~金10:00-16:00とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

【営業時間変更のお知らせ】
2020/4/1 更新
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、
4月6日より、みちのく基金の営業時間を下記の通り変更いたします。
営業時間の変更に伴い、ご寄附受領証の発行やお届けが通常より遅くなる場合がございます。
皆様におかれましてはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

【変更期間】2020年4月6日(月)~5月29日(金)
【営業時間】月~金 10:00~16:00(土・日・祝日は休業)

代表理事VTR
代表理事VTR
 
支援者・進学を希望する子供たちへ
 
みちのくメッセージビデオ
みちのくメッセージビデオ
 
みちのく生・発起3社からの
メッセージ


みちのく未来通信
みちのく未来通信
 
年3回発行。基金の取り組みや
みちのく生の活動を御紹介
応援VTR
応援VTR
 
サポーターの皆様から
震災遺児へ応援メッセージ


設立の思い
 
基金の設立に対する思いと考え方



公益財団法人みちのく未来基金
〒980-0022宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4番1号 エクセルジオ五橋5F
TEL022(724)7645 FAX022(724)7646 
 
| トップページ | ご挨拶・団体概要 | 設立意図・特徴 | 給付金申請方法 | 支援企業・団体 | よくあるご質問 | 過去の更新情報一覧 |
| 進学給付ご希望の方 | 寄附・支援ご検討の方 | 基金スタッフ紹介 | facebook |
| 代表理事VTR | みちのくメッセージビデオ | みちのく未来通信 | 応援VTR |
| サイトマップ | 個人情報保護に基づく記載 | お問い合わせフォーム |


Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.