公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4番1号 エクセルジオ五橋5F
東日本大震災で親をなくした子どもたちが高校卒業後に、大学・短大・専門学校へ
進学するとき、学費の全額(年間上限300万円)を返済不要で支援している基金です。
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規程 |
| Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問

みちのく未来基金「第7期生の集い」

#設立の記録

みちのく未来基金「第6期生の集い」

みちのく未来基金「第5期生の集い」

みちのく未来基金「第4期生の集い」

みちのく未来基金「第3期生の集い」

みちのく未来基金「第2期生の集い」

みちのく未来基金「第1期生の集い」

 
TOPIX・事務局からのインフォメーション

   過去の更新情報一覧

進学給付御希望の方

寄附・支援御検討の方



基金スタッフ紹介

みちのく未来基金facebook

スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]

【8期生のエントリー面談が始まりました】
更新:2018/07/03
2019年4月より奨学金給付の対象となる生徒さんと面談するため、担当スタッフが各高校を訪問しております。

この訪問では、基金スタッフが生徒さんへ基金のルール説明を行います。また、進路希望先などについての簡単な面談を行います。
第8期生としてみちのく未来基金にエントリーいただいている人数は、6月29日現在で108名となりました。
全員が希望する進学先へ進んでいけるよう、みちのく未来基金は応援しています!

 

【BBQイベントを開催しました!】
更新:2018/06/10
6月10日(日)、仙台・東京の2会場でBBQイベントを開催しました。
天候はあいにくの雨で肌寒かったのですが、現役のみちのく生はもちろんのこと、既に基金を卒業したOB・OGもたくさん集まってくれました。
このイベントは、3月の集いで生まれたみちのく生どうしのつながりが続いていくよう、交流の目的で毎年開催しているものです。
今年から仲間に加わった7期生も始めは緊張していましたが 先輩たちから声をかけられ近況を話すうちに打ち解けて、和気あいあいと過ごすことができました。
お肉を焼く「肉奉行」から、焼そばの味にこだわる「そば奉行」まで現れ、笑いと熱気が高まる中、美味しく楽しい時間となりました。

 


代表理事VTR
代表理事VTR
 
支援者・進学を希望する子供たちへ
 
みちのくメッセージビデオ
みちのくメッセージビデオ
 
みちのく生・発起3社からの
メッセージ


みちのく未来通信
みちのく未来通信
 
年3回発行。基金の取り組みや
みちのく生の活動を御紹介
応援VTR
応援VTR
 
サポーターの皆様から
震災遺児へ応援メッセージ


設立の思い
 
基金の設立に対する思いと考え方



公益財団法人みちのく未来基金
〒980-0022宮城県仙台市青葉区五橋2丁目4番1号 エクセルジオ五橋5F
TEL022(724)7645 FAX022(724)7646 
 
| トップページ | ご挨拶・団体概要 | 設立意図・特徴 | 給付金申請方法 | 支援企業・団体 | よくあるご質問 | 過去の更新情報一覧 |
| 進学給付ご希望の方 | 寄附・支援ご検討の方 | 基金スタッフ紹介 | facebook |
| 代表理事VTR | みちのくメッセージビデオ | みちのく未来通信 | 応援VTR |
| サイトマップ | 個人情報保護に基づく記載 | お問い合わせフォーム |


Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.