公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒981-3135宮城県仙台市泉区八乙女5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F ℡022-343-9996 FAX022-343-9998
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規定 |
 | Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問



寄附・支援御検討の方





スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]
■2013年3月27日 【第2期生の集い】実施



  

 

【第2期生の集い】実施
 
3/22~23にみちのく未来基金『第2期生の集い』を実施しました。 今回の『第2期生の集い』は【わ(和、輪、話)】を深めてもらう
ことを目的としました。今年は基金申請者134名(3/20現在)のうち75名の生徒が参加してくれました。1日目はコミュニケーショ
ン作りとして体を動かし、心を開きあうワークを全員で実施。自分の壁を越えて大声で歌えば、いつの間にか皆【わ】が深まっ
ていました。そして夜の語りの会では自らの事について、将来の夢や目標について語り合いました。
 
2日目には1人暮らしでも簡単に作れる料理教室とランチパーティーを実施。サポーター(支援者)の方々に食事を提供して
【わ】を深めました。そして『第2期生門出の会』では、参加者全員の前で2期生一人一人がそれぞれの夢や目標を宣言しま
した。また今年は昨年の1期生達がボランティアスタッフとして参加してくれました。当日の『第2期生の集い』を盛り上げてくれ、
2期生の心をほぐしてくれました。昨年から強く・大きく成長した1期生、本当に心強い応援団です。1期生の支援、心から感謝
いたします。
 
そして最後に行った『羽ばたきの会』では、今春専門学校を卒業する1期生の3名に対して贈呈式を実施。3名とも4月から
社会に出てたくさんの貢献をしてくれると思います。『第2期生の集い』もみなさんのおかげで大きな【わ】を作ることができま
した。1期生・2期生そして今後続いていく3期生以降もみちのく未来基金は子ども達を支援していきたいと思います。



Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.