公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒981-3135宮城県仙台市泉区八乙女5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F ℡022-343-9996 FAX022-343-9998
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規定 |
 | Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問



寄附・支援御検討の方





スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]
■2014年9月8日 【みちのくフラワープロジェクト「はな・みちプロジェクト」が開催!】




 



 
みちのくフラワープロジェクト「はな・みちプロジェクト」が開催!
8月23日、24日に宮城県石巻市の石ノ森萬画館前で開催いたしました。

「みちのく未来基金をもっと多くの人に知ってもらいたい」
「同じ境遇にある後輩達のために力になりたい」
「東北を支援下さっている方へ感謝の気持ちを伝えたい」
という想いを持ってみちのく生達が主体となって企画し、実現しました。

感謝を形に表したガーデニングアートを作成し、メッセージを添えて展示。ひまわりを中心とした、色鮮やかな花で会場を彩りました。加えてみちのく未来基金に関するクイズラリー、みちのく生のトークライブなどを行い、みちのく生達が自分たちの声を直接、支援者の皆さんや一般来場者へ届けました。
また、様々なメディアにも取り上げられ、基金を周知することにつながっています。

当日には協賛企業各社のブース出店もあり、スタ-バックスさん・基金運営4社の各社から、各種の後援を受けました。スターバックスさんにはコーヒー、エバラさんにはバラ焼き、カゴメさんにはナポリタン焼きそば、カルビーさんにはポテトチップス、ロートさんからは汗拭きシートの提供がありました。日比谷花壇さんには準備のみならず当日もみちのく生と一緒になって花のメンテナンスをしていただきました。
この他にも会場に際しては㈱街づくりまんぼうさんや石巻市、会場のお花の育苗協力には合計で7つの団体・高校・企業の皆様からご協力いただきました。

みちのく生に代わりまして御礼申し上げます。ありがとうございました。

●育苗協力(敬省略)
ひまわりプロジェクト実行委員会、りんくう自然の杜、仙台ゾウ・プロジェクト、㈱石巻花卉園芸、
石巻復興支援ネットワーク、宮城県石巻西高等学校、宮城県石巻好文館高等学校 (順不同)

※本プロジェクトにかかわる資金はみちのく生達が自分たちで集めています。
みちのく未来基金からの資金提供はありません。


Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.