公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒981-3135宮城県仙台市泉区八乙女5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F ℡022-343-9996 FAX022-343-9998
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規定 |
 | Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問



寄附・支援御検討の方





スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]
■2015年2月12日 【支援4社社長報告会を実施しました】





前列左から カゴメ寺田社長・ロート製薬吉野社長・カルビー伊藤社長・エバラ食品工業宮崎社長
 後列左から ロート製薬河崎理事・長沼代表理事・カルビー外波山上級執行役員・エバラ食品工業竹中業務執行理事



支援4社社長報告会を実施しました
2月9日にみちのく未来基金の発起企業であるカゴメ・カルビー・ロート製薬の3社と、スタッフを派遣しているエバラ食品工業の4社の社長が一堂に会する会合を行いました。みちのく未来基金が発足して丸3年が経過し、今までの経過報告と今後の展望・方針を寄附金やみちのく生の推移・様子を交えながら代表理事の長沼から報告いたしました。
その後会食しながらいろいろな情報交換を行い、また、みちのく未来基金への叱咤激励も頂戴し、和やかなうちにも非常に良い時間を過ごしました。
4社の社長が1ヶ所で顔を合わせるのは初めてのことであり、より一層絆が深まったのではないかと思います。


Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.