公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒981-3135宮城県仙台市泉区八乙女5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F ℡022-343-9996 FAX022-343-9998
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規定 |
 | Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問



寄附・支援御検討の方

基金スタッフ紹介



スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]
■2016年4月28日 【 ~サポーター訪問~ 株式会社 ひよ子 様 】






~サポーター訪問~ 株式会社 ひよ子 様
4月28日(木)、福岡市にある株式会社 ひよ子様のご本社へうかがい、石坂社長様よりご寄附を賜りました。
「名菓ひよ子」は誰もが知るロングセラー商品ですが、大正元年に創生されて2012年に100年を迎え、今なお誕生時と同じ味を守り続けておられるそうです。
株式会社 ひよ子様では、「東日本大震災から5年、改めて被災地の子どもたちへの支援を」というお気持ちから、この3~4月にかけて店頭での募金活動と期間中の商品売上に応じた救援キャンペーンを実施いただき、一般財団法人「ひよ子ゆめ育(なる)基金」を通じてご寄附をいただきました。
長沼代表理事より、活動状況や3月に卒業した1期生の様子などをご説明申しあげ、未来を担う子どもたちのためにという当基金の趣旨にご賛同を賜りました。「お子さんをはじめ家族みなさんで味わってもらうお菓子なので、特に子どもたちの支援につなげたい」とのお話もうかがいました。
株式会社 ひよ子様では、これまでも度重なる災害発生に際し、支援活動として「愛プロジェクト」に取り組んでこられ、今回の熊本地震に対しても支援活動を進めておられるそうです。
九州からも温かいご支援を賜り、ご厚意に心より感謝申しあげます。





Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.