公益財団法人みちのく未来基金[震災遺児に進学の夢を] 〒981-3135宮城県仙台市泉区八乙女5丁目10番8号 八乙女ユナイトビル2F ℡022-343-9996 FAX022-343-9998
| 定款 | 財務諸表 | 役員評議員 | 役員報酬規定 |
 | Japanese | English |

トップページ ご挨拶・団体概要 設立意図・特徴 給付金申請方法 支援企業・団体 よくあるご質問



寄附・支援御検討の方

基金スタッフ紹介



スマートフォンで閲覧はコチラ
公益財団法人みちのく未来基金スマートフォンサイト[QRコード]
■2017年11月17日 【 盛岡会場で年次面談 】



 


11月4日~5日にかけて、盛岡におきまして、みちのく生47名と年次面談を行ないました。10月の東京での実施に続き、盛岡でもみちのく生がサポートスタッフを務め、待合での声掛けや書類記入の案内により、明るい雰囲気作りに大きな役割を果たしてくれました。
卒業を控えた3期生の一人は、「福祉施設への就職が決まりました。障がいを持った方のケアに取り組みます」と語ってくれました。また、薬学部に通う4期生からは、「陸上の部活に励みながら、薬剤師の資格取得に向けて、あと3年難しい勉強にがんばっていきます」という頼もしい声を聴くことができました。
盛岡会場でも、社会人となったみちのく生OBOGが複数立ち寄ってくれて、久しぶりの再会を喜び合うとともに後輩たちを励ましていたのがとても印象的でした。
年次面談は今後12月に仙台で行い、みちのく生全員から「今の様子」を生の声として聴いていきます。

Copyright(C) 2013 公益財団法人みちのく未来基金 All Rights Reserved.